※パッチワーク他小物作り体験も行っていますので、今回参加できなかった方は、小倉邸が開いている曜日に気軽にお越しください。


 ※最新イベント情報 活動アルバムは、ボタンをクリックしてください。自動的に移ります。


  <更新情報:直近の更新情報す>

・2018年 7月22日   ・「きんぎょの部屋」を作りました。

・2018年 7月22日   ・熱中症予防のため「ノルディックウォーキング」は8月は中止します。

・2018年  7月12日   ・7月・8月・9月のイベント情報を更新しました。

・2018年  7月12日   ・7月の小物作品(販売用)を紹介しています。

・2018年  5月  9日   ・イベント情報、活動アルバムを更新しました。・2018年  5月  9日  

・2018年  4月30日   ・小倉邸内で、披露していただきました「じゃんか馬と踊り」を活動アルバムで紹介します。

・2018年  4月27日   ・4月の生け花と5月イベント情報を更新しました。

・2018年  4月27日   ・小倉庭園の初夏の様子を活動アルバムにて、紹介しています。

・2018年  4月24日   ・平成30年度生涯学習教室「わくわく教室」開講のお知らせ。

・2018年  4月  2日   ・4月のイベント情報を更新しました。

 


平成30年度生涯学習教室「わくわく教室」開講中!

■教室名:和布を使った小物作り(事前申込者対象)

和布を使って、初級の「つるし飾り」や小物を作ります。

●開  催  日:毎月 第2木曜日 14:00~16:00 実施回数10回

●講師氏名:東馬場 エイ子先生


小倉邸コミュニケーション・フィールドのご紹介


■歴史展示・イベント展示でお招き。

  • 小倉邸内にて、三股町の歴史・文化に触れていただくことが出来ます。
  • 解説員在中の場合は、三股の歴史についてやさしく解説いたします。
  • 季節ごとの展示物を邸内にて展示しています。

  展示内容・イベント展示は、こちらで確認できます。スケジュール確認(クリックしてください)


■小倉邸内の様子です。


■皆でお話&作品作りしましょう!

  • 小倉邸開放日は、ボランティアスタッフが在室しています。
  • お一人でも、お気軽にお出でください。(入場無料)・・お茶をのみながら、お話しましょう。
  • 興味のある小物作りがありましたら、一緒に作りましょう。

    (初回は無料です。2回目以降は材料費のみです。)

 

   小倉邸解放日は、こちらで確認できます。☛スケジュール確認(クリックしてください)

 

【お知らせ】小物販売を行っています。

  • 皆様で作成した小物やスタッフが作成しました小物を展示販売しています。
  • 季節ごとに作成していますので、是非ご覧ください。

※作品の一部をこちらで確認できます。☛活動アルバム(クリックしてください)



■スポーツ活動もやっています。

   ※専用ポールを準備していますので、お気軽にご参加ください。

  • 毎日の散歩スタイルを変えて、より健康になりましょう。
  • 体力に応じてコース・時間を専門のインストラクターがご指導いたします。
  • ノルディクウォーキング・イベントのご案内や参加の補助を行います。

   

   ※活動日程は、こちらで確認できます。スケジュール確認(クリックしてください)



■生け花展示。

  • 季節ごとの生け花を展示しています。
  • 身の回りに咲く花を上手に活用した生け花です。

 

作品は、こちらで確認できます。活動アルバム(クリックしてください)



■無農薬野菜園で季節の野菜を収穫。

  • 季節に応じた野菜を無農薬にて育てています。
  • 収穫した野菜を料理して、イベント開催時に味わっていただいています。
  • 必要な方には、販売も行っています。

 

   ※菜園情報は、こちらで確認できます。イベント情報(クリックしてください)


■活動拠点(旧小倉邸)の紹介。

  • 駐車場もありますので、車にての来場も大丈夫です。

   小倉邸内(裏側)、早馬神社駐車場(徒歩2分)をご利用ください

<小倉邸所在地>      宮崎県北諸県郡三股町 樺山3991


★ボランティア・スタッフ募集中です!★

  • 活動に興味のある方の参加をお待ちしています。
  • メンバーは、地元出身者や他県からの移住者等いろいろな仲間です。
  • 空いてる時間を有効活用して、仲間作りをしましょう。

   ※申し込みは、現地(小倉邸開放日)に直接申し出ください。


地域を思う気持ち

 三島通庸公は、わがふるさと三股町の礎を築かれた人として多くの方がご存知のことと思います。

 三島公の施策により、明治2年から4年にかけて、山王原地区に町内外から70戸の方が移住し、その当時の道路は今も利用され家屋も一部残っています。

 その一つの小倉邸を主会場に、見学や街歩きを通して、古き良き時代に触れながら多くの皆様方との交流を広めていきたいと思います。



ダウンロード
任意団体「がんばっど!山王原」の活動についての概略
山王原の歴史に大きくかかわった「三島通庸」の街づくりとその歴史概略を記載しています。
小倉邸の活動と山王原の歴史.pdf
PDFファイル 157.1 KB